--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2014.04.17 13:52

おはようございます♪
嵐の大野智です

今日の一言、カモン!

喜劇で一番難しい役は愚か者の役であり
それを演ずる役者は愚か者ではない

(BGM Hit the floor♪)

なるほどね

これはスペインの作家 ミゲル・デ・セルバンテスさんの言葉です

リスナーのアキコさんから教えていただきました
メールを読みますと
大野くん、おはようございます
新ドラマ「死神くん」とても楽しみしています
穏やかで優しいイメージの強い大野くんですが
私はそんなイメージとは真逆の役を演じる大野くんを
ぜひ見てみたいです

なるほど
今回、死神
明日、スタートですけど

ま、今回の死神くんは暗い役じゃないのでね
役的にね
うん、こんな感じですよ
声のトーンも
正直、うん
こんな感じです

ねえ、だからまあちょっと、
いわゆるその、悪役的なことではないですね
死神くん、死神という役ではあるけど
ま、そんなにね、こわ~い感じの役ではないんでね
ま、チョイ人間ぽいって言ったら
人間ぽい役でもあるんですけどね

そ、あのね、今回はね、あの~桐谷美玲ちゃんとえ~、松重さん
だから毎回一話完結でゲストの方が主人公で出てくるんですけど
それ以外の方で言ったら、まあ今のとこは
桐谷美玲ちゃん、そして松重豊さんとね、あとはね菅田将暉くん
がまあレギュラーって言うのかな
でそのほかゲストの方が毎回来てくれるんですけども

でね、第一話のゲストの方がね、大原櫻子ちゃん、なんだけどね
これはね、これはおもしろいよ
なんせね、え?櫻子ちゃん?
みたいな…
え?櫻子ちゃんなの?って思う
なんでかって言ったら見たらわかります
どこいじったの?みたいな
フフフッ

いや、でも本当にね
内容的にはね、ちょっと泣けますね
ちょっと切ないところもあったりね
ちょっとだから女性向きでもあるね、一話は
ま、ボクはずっと見守りながらこう近寄ったり
アドバイスしたりとかいう、まあ見守ってますけどね

ま、そうですね
セリフもね、言い回しはね、基本ちょっとまあ敬語ですかね
お迎えにあがりました的なね

じゃあ、一個だけ一話のセリフを言おうかな
重要なセリフですからね、よく聞いてください

こんな堅いものがお好きなんですか?

重要ですから
ぜひ見てください

以上、大野智でした!

| 智くんラジオ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。