--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2014.04.08 07:43

おはようございます♪
嵐の大野智です

今日の一言、カモン!

難しいことを易しく
易しいことを深く
深いことをおもしろく
おもしろいことを真面目に
真面目なことを愉快に
そして愉快なことをあくまで愉快に

(BGM Bittersweet♪)

いいね~

これは日本の作家・劇作家 井上ひさしさんの言葉です

リスナーのヒロちゃんから教えていただきました
メールを読みますと
この言葉は井上ひさしさんの執筆机の前に貼られていて
小説や戯曲を書くときの心構えなのだそうです

ほぉ

智くんもお仕事や絵などのものづくりで行き詰った時
この言葉を思い出して最後は愉快な気持ちになれるといいなと
思い、この言葉を送ります

ほぉ、なるほどね
いいですね、この言葉
だからね、なんか加減だよね、なんでも
と思いますよ
だからあんまり肩に力入れ過ぎてやるとうまく行かなかったり
よくありますからね

だからね、ボクもそうですね、どっちかっていうと
あんまりガッツリやんなきゃ、がんばんなきゃみたいな
あんまり思いすぎるとね、なんか堅過ぎちゃってダメだったりとか

まあだから、今のドラマ、ドラマ撮ってますけどね
ホントは今も、ま、軽い感じでバランスとってますよね
ま、死神くんって言うね、死神って難しいじゃないですか
会ったことないし、みたことない
その役が非常にね、単純に聞いたら難しいです
ま、それをね、難しく考えず、愉快にやってくつもりです

そ、だから死神くんって聞くと
あ~、ちょっと重たい、暗いみたいなメージありますけどね
でも皆さん、死神って言うタイトルじゃないですからね
「くん」がついてるからもう愉快な感じです、ボクはね

でもね、非常にバランスがいいないようにはなってると思います
毎回これ、完結していくんですけども
そんなかで毎回ゲストの方が主人公で出てくる中で
ま、主人公の人はまあ死を宣告されてしまうので暗くなったりもするんですけど
ま、最後はちょっといい話、
ちょっとほっこり、泣けたりする話にはなっているんでね

ま、ボクは単純に死を宣告する死神として
それを仕事としてやってるんで
ま、ボクは暗くなることはそんなないんですけど
でもちょっと人間の感情に流されたりもする
ちょっと人間味ある死神くん
ま、一見、ただの普通の人間じゃないかって思うくらい
普通にやってますね
ま、それがおもしろかったりするかも知んないので
フフフッ

ま、でもね全体的にすごいおもしろいと思います
まあね、ボクがやるドラマ「死神くん」
テレビ朝日系でやるんですけども4/18スタートですね
夜11:15スタートなんでぜひとも見てください

以上、大野智でした!

(エンディング GUTS♪)

| 智くんラジオ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。