--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.05.20 08:05

(BGM Breathless♪)

おはようございます♪
嵐の大野智です
毎週金曜日はいただいたメッセージにお応えしていきます

まずはじめは17歳のアリサさんから
突然ですが質問です
もし、好きなだけ時間を止められるとしたら
何をしますか?

ほぉ…
まず止めてね…
グミ状の樹脂を固める
それを時間止めてできるまでやって、
あたかも一発で成功したように見せかけるっ!

続きまして横浜市都筑区のミズホさんから
私は釣り具屋で働いています
先日、スタッフの男の子が一つテンヤで
なんと10キロのマダイを釣りあげました
大野くんがマダイを釣りたがっていたと話したら
あの日はすごかった
大野くんに仕掛けとかどうやって釣りあげたとか
教えてあげたい!
とうれしそうに話してました
今、マダイがきてますよぉ!
魚拓とるなら急いで!

マジか!
マジか!

あの、一つテンヤって言うのはあの~
エビの、エビが、エビに針2個しかけて
で、重りついてるんですけど、それを海の底まで沈めて
こう竿をしゃくって、ゆっくり、まあそういう釣りです
そこをね、マダイが食ってくる

オレね、マダイ運がないんだよな
ホントにね、今年のそう、今ぐらいに行きたいの、マダイ
でね、おいらね、何キロ?2キロ弱のしか釣ったことないの
うん、それでも相当引いてるんだ、自分の中で
やっぱり、10キロはちょっと…
10キロはオレ、釣れる自信ないけどね

でもね、前にね、5キロぐらいのをかけたよ
一つテンヤじゃないの
あの、鯛ラバ
まあそれも餌じゃないしかけなんですけどね
鯛ラバでね、5キロぐらいのをかけた
50メートル位下、水深、かけて
30メートルくらいまで上げたの
でもそこまであがったらふつうは釣れるんですよ
あんまり抵抗もなくなって
でもでかかったんですよ
スパンって逃げられたからね
あれからもうマダイ運がないです

でもね、今年は釣ってほんと魚拓とりたいんですよ
どんなサイズでもいいっ
フフフッ
教えて!
マダイの釣り方

続いて海老名市の小林ミホさんから
おはようございます

おはようございます

私は現在中学3年生でとうとう受験生の始まりなのですが
小学6年生のころからずっと続けてきた髪型があります
それは大野くんの好きなポニーテールです
しかし受験生になってずっと頭の一番低い位置で
まとめていることに本当にこの位置で合ってるのかな~と
思うようになりました
そこで大好きな大野くんに質問です
大野くんのいうポニーテールとは頭の高い位置で束ねるものですか
それとも低いところで束ねる、または真ん中あたりですか?
大野くんの好きな髪型ってわかると
勉強がすっごいはかどると思います
ぜひ教えて

マジか
うれしいな
そっか、どこだろうね
たぶんね、下すぎてもちがうと思うんですよ
フフフッ
上すぎるとちょっと侍か忍者みたいになっちゃうんで
その中間、だからね、つむじのね、もうちょっと下くらい?
つむじのちょっと下くらいかな
でも、上すぎ、あ、下すぎてもちょっと違うんだよね、たぶん
なんとなくもう縛りやすいとこかな
まあでもね、高いところと低いところの間です
ミホさん、頑張って!受験

続いてハルカさんから
仕事に行きたくないときのテンションのあげかたを教えてください

そりゃ難しいよね
行きたくないんだもん
ボクはね、よし!やれば終わる!
行ってきますって感じかな?

フフフッ

ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます
メールでお待ちしています!
メールアドレスは arashi@fmyokohama.co.jp です!
たくさんのメッセージお待ちしていま~す!
ではまた来週、大野智でした!

| 智くんラジオ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。