--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.03.18 08:51

おはようございます♪
嵐の大野智です

今日の一言、カモン!

美しいバラはとげの上に咲く
悲しみの後には必ず喜びがある

(BGM season♪)

素晴らしい!

これはですね、イギリスの地質学者 ウィリアム・スミスさんの言葉です

ね、うん、まあね、お花ですよ
でもお花って描いたことないね、ボクね
あ、一回ね、粘土で作ったことある、
樹脂粘土ってのがあって透明の…
ほんで花びら、その粘土を薄く延ばして
延々貼ってくの、周りに
そしたら、自動的に花になる
それやったことあるね

でまあバラみたいになるんだけどね
よくあるじゃんね
あの~、食べられるお菓子みたいので作るじゃない
ああいう感じ

でもね、ボクね、花を描いたことないんだけど
水彩を始めたのは花の絵を見てからなんですよ
すっごい細かくリアルに描いて
しかもその途中の過程もね、載ってる?本を見たときに
あ、できんじゃね?って思って…
おいらもこんくらいリアルに描きたいと思って
今までその、鉛筆でしかやったことなかった
でも絵の具ってすごい苦手だったの
何をどうしていいかわからんなって思って
でもそれを見たときにね、あ、なるほどなって
徐々に色をたしていくのかとかさ
ほんでやっぱ緻密な細かいことやってんだよね、点点点とか
そういうことか、それならオレは好きだと思って
そっからだね、でも花は描いたことないんだよね
でもいつか描いてみたいですけどね、きれいな

あ、花いいんじゃない
サクラとかだってね、要は同じことの繰り返しじゃん
嫌いじゃないじゃん、ボク
点点点点とかやってる、わけだから

でもね、きれいなもの描けないんだよね
なんつうのかな
なんかひねくりたくなっちゃう
たとえば、きれいな花描くより枯れてる花のほうが描きたくなっちゃう
わかるかなわかるかな
フフフッ

うん、まあでもちょっといつかね
花きっかけで水彩始めたんでね
いつかちょっと花描いてみようかな、ええ

以上、大野智でした

(エンディング サクラ咲け♪)

| 智くんラジオ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。