--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.10.25 09:08

番組10周年記念
大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク

変えてくるな~
(栗ちゃんというところの栗原さんのイントネーションがいつもと違った)

毎回ね、やってます

毎回変えてくるな~
屋形船の上でね、行きましょうよ


大ちゃんが乗るんだったら一番大きいのを出すって

もういいって、そういうのは

120人乗り

120人って…120人も乗れるのがすごいですよ、これ

FM横浜もイベントやらしていただいてる
トークライブとか

あ、なるほど
あ、それでも使ってるんだ
はいじゃあ、行きますか


ということで、今日のテーマですね
大野智にとって嵐とは

お、でましたねぇ~

なかなか聞けないですよ

いや、まあね、なかなか言いませんもんね

嵐とは…
いや、今もうわかりやすく言ったら
家族でもない、友達でもない、仕事仲間でももうないんですよ
もう一個の枠ができたって感じ
だから普通の人には味わえないんじゃないですか
グループで何十年もいるっていう
だから、なんか自分の中で一個、家族は家族、友達
でもなんか一個、「嵐」って言う枠が

だから最初の頃は仕事仲間ってのがあったんだけど
もうここまで来たら仕事仲間でもないなっていう


それってあれですか?
もうメンバーの全てを知りつくしてるとかそういうことではないんですか?

ま、細かいところまで知り尽くしてはないと思うけども
5人でいるっていうの、それが離れることはない
離れる選択肢がない、なんていうの
も、これ…


運命共同体っていう?

そう…っていう感覚

この先の変更とか…

もう一切ないっていう感じかな
なんか不思議な感じ


嵐っていうものがこう大きくなってきたじゃないですか
これに関してはどうですか
大きくした、大きくなっちゃった、大きくしてもらった、

してもらったとなっちゃったじゃないですか

控え目な二つを…

いや、なんかいきなりなった感じがしますよ
いきなりというか…


紅白歌合戦の司会、あ、おめでとうございます

ああ、いやいやいや
それすらびっくらです


トップスターってことですからね、紅白
ボク、ボク、ボク
基本的に、司会って言うのはボクのほうが本業で
憧れですから、紅白歌合戦の司会

だから思うね
正直ね、なんで?って話
司会なんてやったこともないし、
オレやっちゃだめじゃんって思ってるの、いまだに


いやいや、そこがまた魅力なんでしょうね

いやいや、だからもうほんと、ファンの子ともう周りの人たちが
持ち上げてくれてるって感じ


今やジャニーズのファン、嵐のファンだけじゃない嵐になってるわけですよ

いや、よくわかんない
あ、もうずっと地に足がついてないんですよ、ここ2.3年、そんな感じ
夢見てるみたい、毎日


今さらですか?

もうずっと
いや、オレ、ホントこんなんでいいのかなっていう感覚、ずっと


こんなんでってこんなんでいいに決まってるし、頑張ってもらいたいし
そのままでもいてもらいたいし

だからもうホントによくわかんない

なんで?何がわかんないの

あれ、ほんとわかんないんだもん

ハハハハハハッ

ホントにわかんない
なんつうのかな
よくもう、「あ、嵐の大野さん!」ってもうやめてって思うの
「大野さん入りま~す!」ってホントに言わないでっ!


ハハハハッ
じゃあ、どういういい方がいいですか?

いや、もうそっとしといて
よく、スタジオ入るとき、「はい、大野さん入りま~す!」って
ああいうのがもうやで
いかにこう下向いてばれないように行くか


逆にそこで力はいっちゃう、目立たないように

そう

やっぱ、大ちゃんらしいなって感じがしますね

いやいやいやいや~

じゃあ、宙に浮いてる感じのこのままで
しばらくまた私たちを楽しませてください

なるほど、じゃあ、ずっと浮いときますわ
わかんないから

以上、大野智でした♪


(エンディング パレット♪)

| 智くんラジオ | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。