--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.11.09 12:54

11時前にポストをのぞきにいったら、届いてました♪
「果てない空♪」…

まだ、通常盤のほうは聴いておらず、初回盤のDVDを見ただけなのですが
初見の自分の気持ちを残しておきたかったので…

以下ネタばれありなので、知りたくない方はスルーしてください…

























初回盤の外装フィルムに貼られているシールがあったかいです(*^_^*)

   2010110911540000.jpg

こちらこそ、いつも本当にありがとう♪
開封する前からほっこりさせてもらいました

で、ちっとも内容チェックしてなかったので、開けてみたら歌詞カードがブックレットになっていて☆彡
一人2ショットずつの思いがけないプレゼントがとっても嬉しかったです(*^_^*)

WSでのPV映像見て、シリーズ第4弾ね(笑)と思っておりましたが、昨日のめざましでちょっとドキドキなショットを見てしまい(*^_^*)
そこが超楽しみ♪なんて思ってつけたら、いきなりイントロで来たのでインパクト大きすぎでした(笑)

思わず、ウッと口をおさえた次第です

何度も見るとまたいろんな萌えポイントがたくさんあるんじゃないかと思うのですが…
それとは別に今回のPV、本当にいいオーラにあふれてます

最初にってなって、ちょっとそんなテンションだったんですけど(笑)
見ているうちに嵐くんたちの最初はちょっと苦しそうな表情がどんどんやわらかくなっていって、いつの間にか引き込まれていって、壁が開いていくうちに、悲しいとか切ないとか、辛いとかそういうのではなく、胸の奥の方からこみ上げるものがおさえきれなくなって、大サビの「共に目指そう~♪」のところではもうポロポロと泣いてました

え~、なんでだろうって自分で思わず言ってましたが、何があふれたのか自分でもうまく言葉にできません
でも、決して派手なものはないけれど、そこにはとっても大きくてあったかくて、優しい、大切なものが込められていたようなそんな気がします

エンディングに目を合わせる様子にも…ウルッ

見る前はね、また立ちんぼ&ウォーキングシリーズ(コラっ)って思ってたとこがあって…
ごめんなさい(^_^;)

とっても素敵なプレゼントを今年最後にまたいただけたような気がします
こちらこそ、本当にありがとう(*^_^*)

で、メイキングですけど…
こちらの方はモードで拝見(笑)

前髪おろしてる智くんをしきりにかわいいともうベタ惚れな潤くん
スタジオでも楽屋でももうかわいいかわいいの連発の潤くんと恥ずかしそうな智くんがやっぱりカップルにしか見えなかったり(笑)

で、白シャツ姿でのスタンバイ
今か今かと濡れ場でしたっけ?相葉さん?(爆)のメイキング待ってましたが…

楽屋で待ってるときの様子
前髪おりたかわいこたんなのに、はたけた胸元と立てた襟からもう無駄なほどあふれ出てる色っぽさ☆彡
いいんでしょうか!

撮影中の雨に打たれるあの表情ももちろんでしたが、終わった後のタオルでふくしぐさから肩にタオルをかけて屈託なく笑う様子…
すみません、ちょっとドキッとしてしまいます
きゃ~って一人をいいことに叫ぶ私ったら…(^_^;)

最後に濡れたシャツを脱ぐところ…
肩甲骨のところに浮かぶ筋肉とか、腕の筋とか、ああカメラさんもう少し…
そこで切れるのは名残惜しゅうございますと思って、見返してみたら、画面右隅の鏡を発見してしまい、思わずストップしてしまった私です(^_^;)

腹筋、ステキです(*^_^*)
ごちそうさまでした

後半またいつものようにイタイ話になってしまいましたが、最初にPV見たときの思いはどうしても残しておきたくて、つらつらと書いてしまいました

お付き合いくださった方、ありがとうございます(*^_^*)

さ、通常盤も聴いてみよっと♪

| 嵐のうた | コメント(2) | |

この記事へのコメント

おはようございます♪画面右隅!ええ、即一時停止→スロー再生スロー戻し?の嵐で、もう完全ド変態でした(*^o^*)ホント、あざーっすです。あとスタジオで座ってる時に見えるお腹とか、相葉君の明日に向かって歩いた話の後の笑いながらの脇腹とか。白シャツのデザインも濡れ髪も良かったですねぇ(*^o^*)あ、勿論本編もスゴく良かったです←オマケみたいになってしまった~(笑)

| あき | URL | 2010.11.10 10:46 |

あきさま

あきさん、おはようございます♪
あの鏡は本当にお宝でした(笑)
発見した時の私のしたり顔(爆)どうぞ想像してください!

いやいや、今回のメイキングはいろいろとヲタ心をくすぐるようなポイント満載でしたね☆彡
ふつうはこういう見方しないんでしょうが、ついつい子供たちにも見てみて!ここ!と萌えポイントを一生懸命うれしそうに解説してしまうヤバイ母です(爆)

| のほほん→あきさま | URL | 2010.11.11 08:50 |

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。