--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.09.07 23:48

体調崩したりとすっかり遅くなりましたが、老後の楽しみのため、感じたこと残します
薄れつつある記憶も、昨日の各WSの映像でまた新たに甦り\(^o^)/

注目されるシーンはだいたい同じなもののところどころ入る、ツボ的なポイントがとっても嬉しく(*^_^*)
もったいなくて同じシーンも編集できず、残してみたら、全部で45分近くになりました♪
これ、眺めているだけでもちょっとしたコンDVD?(笑)

ネタばれあり
あくまでも個人的な感想

若干の記憶違い、妄想あり

それでもお許しいただける方のみ続きからご覧くださいませ(^_-)-☆



























この日もお天気には本当に恵まれ!
日中は倒れそうなくらいの熱さでした…

そういえば、千駄ヶ谷門でお友達ブロガーさんとばったり!
去年も確か、同じようにお会いしたことを思い出して、びっくり!
何の連絡もしていなかったのに、こういうことってあるんですね~

前回、結構ぎりぎりに席に着いたので、今回はこの目にしかと焼き付けたいなと5時前には席に着きました
去年まで聖火台へのアプローチでつぶれていたバクステ真っ正面の席☆彡
スタンド最前列の経験はあるのですが、それよりも上部にもかかわらず、ものすごくステージが近いような気がして、ドキドキが止まりません
日差しはまだまぶしいのだけれど、2週間分、そのまぶしさも和らいだような…
そんな気がして、季節は確実に秋に向かっているんだな~と肌で感じた一瞬でした♪

この日は朝からなんだかとってもドキドキしていて…
初日よりも朝からの緊張感がハンパない(-_-;)
ライブに向かうわくわくと夏の終わりへの淋しさの入り混じったとっても複雑な心境でした

国立ラストの会場はたくさんのベストを着たカメラクルーの人があふれていて…
初日とは違った空気感

そんななか、突然あがった歓声!
関係者?とそちらのテントへ目をやるとどうやらオグサンっぽい?
そのあとさらに大歓声!
アリーナ席の盛り上がりがすごくて、え?誰?って思った時にはもう席に着かれたけれど、真っ白いシャツのその後ろ姿は斗真くんぽくない?と見えてないのにテンションあがる私たち(笑)
(後から聞いた話だと正解でした♪)

その興奮も冷めやらぬうち、ほぼオンタイム、あわてて時計を確認したら17:31頃かな?スタート!

初日のどこからどんなふうに登場するんだろうというわくわく感や緊張感とはまた違った興奮とともに見いるスクリーンがなんだかぼやけます
オープニングってものすごく気持ちが高まって、きまってウルウルします

movin’on 
滝の中から登場する5人
とても自信に満ち溢れたその姿は初日のそれとはちょっと違うふうに見えました
もしかしたら初日のその時は緊張と不安があったのかもしれない
でも、このときは国立最後を締めくくるんだというものすごい気迫に満ち溢れてそれはそれは神々しいばかりの姿☆彡でした

その5人を迎える会場の熱気も初日とはまた別物で、最初からお互いががっぷりとぶつかり合ったそんな感じで最初からもうきゃあきゃあ、のどが痛い(笑)

ひとつになれる♪のところでモデルズが近づき、指を1本たてたような…
WSでも確かにありました(*^_^*)

揺らせ、今を
Troublemaker
揺らせ、今を♪の途中からか花道をセンターに向かってくるので波のようにわき上がる歓声がまたさらに会場のボルテージを上げていく感じ

智くん&翔くんのハートマークもしっかりいただきました(*^_^*)

Happiness
Attack it!
もうここはね思いっきりジャンプしかないです(笑)
楽しくって楽しくって♪

最初の挨拶
私の記憶の中のだいたいのニュアンスとWS映像より

国立ラストだぞ~
幸せになる準備はできてるか~
オレら5人で今から7万人しあわせにしてやる!
最後まで楽しんでいってちょうだい!


かかってこいよ~
ぶつかってこいよ~
足んねえぞぉ~


は~い!は~い!
はいはいはいはいはいはいはい!
(いつものどんどんトーンが高くなるパターンではなかったのがとっても印象的(*^_^*))
今日もお祭りしちゃうよ~
国立祭りだぁ!


もりあがってる?

調子はどうだ東京!
上の方、調子はどうだ!
下の方、調子はどうだ!
オレらの準備はできてるぞ!


Everything
このときだったよね?確か
メインステージの上に飛行機雲がのびてきて…
思わず、あれすごいねっとお友達と感動(*^_^*)

1992*4##111 
ROCK YOU
きっと大丈夫
ハダシの未来

このときほんとに真っ正面が智くんで!
まさにガッツリ向き合っている感覚で(*^_^*)
こんなに長時間、いいんだろうかっていうくらい本当に真っ正面で…
思いっきり見つめ合っている私たち(爆)
いや、あの列の人たち、絶対そう思えたよね♪
は~、最初からこんなに幸せな思いいいんだろうかって感じで\(^o^)/

a Day in Our Life
前日のこの曲で智くんと潤くんのキスがあったと聞いていたので、もう二人がくっついて歌うところ、思いっきり注目!
潤くんが智くんの汗をぬぐうかのように頬を下から上へと何度もなでて、キャ~と思っていたら、智くんからチュ~っていったんです!
でも、その瞬間、映像が翔くんだったかな?に切り替わり(;O;)
ええっ~
それって、ありですか?
私の席からは智くんの後ろ姿を見るような感じだったので真意のほどは確認できず…
でも、私の中ではしっかりとされたということで記憶しておきます

Summer Splash!
WSの映像でもこの曲、よく流れてましたが、この日は初日と違って、冒頭メインステで5人が肩を組んで円陣を組み、弾むようにくるくる回ってました
思いっきり男子!な感じでめちゃめちゃかわいくて!
途中の智くんソロのところは4人が智くん取り囲んで♪
もう本当に楽しくて楽しくてたまらない感じいっぱい!
あの噴水!
後半に集中して上がってましたが、この日は翔くんのサマ~スプラッシュ!に合わせてみんなでスプラッシュコーる!
お手ふりのほうもMラバでみなさん、ガッツリ予習済みということで、初日とは見違えるほどの一体感と盛り上がりでした!
で、この曲途中で次のソロに備え、はける智くん♪
わかっていてもドキドキ…

静かな夜に
初日よりも暗くなったなかでのこの曲は本当に幻想的でした
初めてじゃないのに、ただただやっぱり息をのんで見つめるのみ…
途中、止まってライトアップされるときもやはり2週間分の夕闇がさらに智くんの姿をくっきりと浮き上がらせ、本当にきれいでした☆彡
終わったとたん、脱力…
言葉にならない私にうんうんいいんだよってポンポンってしてくれたお友達がとても温かく、曲の余韻とともに涙があふれました

むかえに行くよ
season
Hero
T.A.B.O.O

確実に進化した気がしたんですけど
すっかりはまったっていうのか…
途中、両手で顔をなでるようなしぐさとか、破壊力が増した?
とっても魅力的にパワーアップした気がします
さらにドームでは進化しちゃうんでしょうか?

let me down
Kagero
Oh Yeah!
Lucky Man

途中、トロッコでバクステから移動のときに真ん中のトロッコに乗ってる末ずがタイタニックみたいなポーズ!
なんかね、もういろんなコンビ愛をみんなの前で確認し合ってるふうな5人がホントにたまらなくって♪
なんの曲だったかな~
潤くんが相葉ちゃんに水をふっと手渡したり、ホントに愛あふれる様子があちこちでみられて、幸せ(*^_^*)

One Love
WSでこの曲もたくさん流れてましたね
ライブでは気づかなかったのだけれど、その映像に映った智くんが本当に柔らかで幸せそうでまんま~るな感じの笑顔で歌っていましたね
それ見て思い出しました
どの瞬間だったかは覚えていないんだけれど、やっぱりスクリーンに映し出された智くんの画面いっぱいの表情が柔らかくて目じりが思いっきり下がったふにゃ~ってかわいらしい笑顔で…
あ~これだわ!って思ったんですよね~
かっこいいキメキメのダンスも、しびれるような歌声もいろんなコンビ愛もみんなみんな大好きだけれど、智くんが本当にとろけそうなくらい幸せそうな顔してくれるのを見るのが一番幸せなんだな~
この瞬間が一番好きなんだな~って

長くなってしましました
毎度のことながら、お目汚しごめんなさい
続きは別エントリーにします


| コンサート・イベント | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

※非公開コメント投稿不可

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。